大学受験の悩み

検索結果を基に、高校生が勉強をしているときに悩むことについて書いています。

 

高校で英語が急に出来なくなる原因

5文型の理解が必要になることと、覚えることが中学の5倍以上になることが原因です。

品詞やSVOCの理解は1ヶ月やそこらではできません。

なんとなく分かる実力になるのに、普通の人なら半年くらいはかかるはずです。

普段から品詞・SVOCを意識しなければ半年どころか、1年かけても理解できないです。

大学入試レベルの英文を読みたいなら、普段から品詞・SVOCを意識して勉強をしてください。

最初は何が何だかわからないと思いますが、分からなくても分かろうとすればふとした瞬間に「あれ、こういうことなんじゃない?」と思う時が必ず来ます。

そう思った瞬間からいろいろなものが結び合わさり、今までグチャグチャにしか見えなかった英文が一つにまとまるはずです。

大学受かりたい

「〇〇大学 受かりたい」という検索をされます。自分の実力以上の大学に受験まで残り1・2ヵ月しかないときに焦っている人がこのような検索をすると思います。

合格するために自分が何をすべきかを学校の先生か塾の先生に教えてもらうしかないと思います。

高校生にとって自分は何ができていて何ができていないのかを自分で把握することは難しいからです。それができるくらいなら、当に合格レベルに達していると思います。

高校生は通信教材を使った方がいい?

どちらでもいいです。

通信教材が合うなら通信教材を使えばいいだけです。

もし、私が受験生だったとしたら、Z会や進研ゼミのような通信教材が合わないと思うので利用しません。

勉強のやり方を知っているなら、旧帝国大を抜かし、市販されている参考書だけでどの大学も合格できると思います。

高校生になってから挽回

高校になってから挽回するのはかなり難しいです。中学の時に勉強に慣れていない人が高校の授業についていくのは難しいからです。

名前を書いたら合格できる高校に進学したら、授業内容が簡単すぎるので授業についていくけるかもしれません。しかし、簡単な勉強をしていても大学レベルの問題が解けるようになるわけがありません。挽回は無理です。

高校進学後本気で挽回をしたいと思うなら、1日5時間の勉強を毎日続けるくらいの努力をしなければ中堅私立大学に合格するのも無理だと思います。

参考:一発逆転で早慶上智

高1で英検3が取れないと大学受験はできませんか?

私は高1の時に英検5級に合格することもできない実力でした。英検3級を取れる人がすごいと思っていました。特進クラスの1人が英検準2級を受けるということを聞いて、そんな天才がなんでうちの高校にいるんだと驚きました。

そんな私でも明治大学に現役で合格しました。ですので英検3級が取れていなくても努力をすれば何とかなるはずです。

ただし、それまで経験したことのない次元の違う努力が必要になります。1日1時間程度の勉強では高校英語ができるようになることはないでしょう。

学習障害などが原因で英語が苦手な場合は得意な科目だけで受験できる大学を探してください。

英語ができなくても数学ができれば

私大模試d判定でも過去問解きまくれば合格よ可能性あるか

過去問を解くことは大切ですが、解きまくるのではなく「過去問を軸に勉強をする」ようにしてください。

過去問を解きまくっても暗記をして知識を定着させなければ問題が解けるようになるわけがありません。

過去問を解いて、自分が苦手な箇所に気付きそこを重点的に勉強をしたり、出題形式に慣れたり、時間配分などを決めたりしてください。

私は過去問をとにかく解けと言いますが、過去問だけを解けとは言いません。また、過去問を解く実力もないのに過去問を解いても意味がありません。

参考:合格するための勉強法

進研ゼミの高校講座が分からない

高校に入ってから進研ゼミの高校講座を始めた人は「難しい」と思うはずです。

中学レベルの英語が分かっている人でも、進研ゼミの高校講座は難しいんです。

まして、中学レベルの英語が分かっていない人は、読んでも何も理解できないはずです。

というよりも、高校生を対象にした英語の参考書で「簡単」だと思えるものはありません。

中学の授業は1回聞いたらなんとなく理解できたのに、高校では???の連続。

当然なんです。高校英語と中学英語はそれくらいの差があるんです。

高校の授業は1回聞いたくらいで理解ができるなどと思ってはいけません。

特にSVOCの理解など1週間やそこいらでできるわけがありません。

普通の人なら本気でやっても理解するのに3ヶ月はかかるはずです。

それくらい難しいんです。

「1回で覚えることはできない」という気持ちでいることが高校英語を嫌いにならない秘訣です。