小学生|偏差値低い私立中学

検索結果を基に小学生に関連することを書いています。

 

偏差値低い私立中学はダメなの

個人的にはお勧めしません。宗教上の問題から公立中学に進学できないなどの特別な場合を抜かし、わざわざ偏差値の低い私立中学を選ぶ必要はないと思います。

地域的にやんちゃな子が多く勉強ができる環境ではないとか、進学する公立中学の学力が低いという理由で私立を選ぶ人もいるみたいですが、私には理解ができません。

楽な方楽な方を選ぶ

小学生どこまでのレベル勉強

私は小学生は学校の授業についていければ十分だと思っています。いわゆる、お受験には反対です。

小学生の時に受験知識を詰め込んで私立中学に合格させるよりも、外で遊んで友達とコミュニケーションが上手に取れるようになる方が良いと思っています。

勉強なんか中学生からでも間に合います。能力があるなら東大・京大にだって中学生から勉強を始めても間に合うはずです。

そもそも、東大・京大を目指す人など少数派です。多くの人が地元の国立大学や早慶上智・MARCH・関関同立レベルの大学に進学できれば十分だと思っているはずです。

だった、中学からの勉強でOKです。

子どもの時に遊ぶ時間を奪って勉強させなくても、十分間に合います。

周りの人が塾に行ったり中学受験をしているのを見て自分もしなくてはいけないと思わないでください。