読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年センター試験|1月14・15日は福岡の最高気温がここ数ヶ月で一番低い

勉強・受験・資格

センター試験までのこり1週間を切っています。

残念なことに、本年度で一番の寒さがセンターの日にかぶってしまいます。インフルエンザも流行しているみたいですし(私は実感がないですが)、真冬の入試は毎年大変ですよね。

さてさて、特に私からはセンター受験生に向けて言うことはないのですが、今思い浮かんだことを書いておきます。

体調管理が一番大切

体調管理だけは徹底してください。風邪をひいてしまっては悔しくて悔しくてたまりません。

私は緊張からなのか失敗したときに言い訳ができるようにするためか分かりませんが、本番直前は体調を崩すことが多いです。熱が38度を超えて頭がぼーっとしてしまうのです。

本当の風邪であれば、悪寒・冷や汗・体の節々の痛みなどがあるはずです。熱が出ているだけなら、それは偽物の体調不良です。気合で何と乗り越えてください。

勉強すべきこと

英単語・熟語、漢字、社会・理科の用語確認をしたり、過去問を利用して本番の趣味レーションをすればいいと思います。

本番直前になると、テンパって何をしていいのかわからなくなる人もいると思います。一度テンパると何にも手が付かず、時間だけが過ぎてしまう可能性もあります。もし、そのような状況に陥っているのであれば、センターのことを忘れ、やりたい勉強をしても構わないと思います。時間を無駄にするよりはましですからね。

やる気がなくなる

微妙な実力だとこの時期に急にやる気がなくなることがあります。失敗したときに言い訳ができるよう、無意識に勉強から遠ざかるからです。

最後まであがきましょう。

無理だと思ってもあがいてください。やる気がなくなっても意地でも勉強をしてください。諦めたら結局は後で後悔することになります。